月5万円のコンパクトな暮らし

【コンパクトに暮らす】をテーマに、月5万円で生活中*

*夫婦二人、月5万円の暮らし*
我が家の暮らしやお金の事について綴っていきます。

こんにちは



先週、楽天モバイルが私的にNGだった理由を書きました。

 


今回は実際に乗り換えた、LINEモバイルについて書きたいと思います


▶︎格安スマホ気になる!
▶︎乗り換えは簡単?
▶︎月々の支払いはいくら?
▶︎通信速度は?


という方のご参考になると嬉しいです




はじめに;我が家のスマホ事情

転勤族の我が家は現在、
インドネシアのジャカルタ市内で暮らしています。



先月までは日本の関西方面に住んでおりました



転勤が決まってから色々準備している中…
そういえば、海外で今のスマホ使えるの?
どうするのか全然分からない!!


旦那さんに聞いてみたらイマイチ分からない様子…。



Google先生に 聞いてみたところ、
日本用と 海外用でスマホを使い分けている人、多数。
2台持ち、SIMだけ入れ替えるの2通りが多かったです。


数日後、
旦那さんも会社の人にスマホは2台持ってくるようにと
アドバイスされたとのこと。


その時は二人ともiPhone7でした。
万が一iPhoneを盗まれた場合の事を考えて
現地で使うスマホ用にiPhone7を使うことに。



インドネシアのSIMはプリペイドが主流らしく、
コンビニ等で支払いをするそうです。
SIMは会社が用意してくれました。
通信量は旦那さんのは会社負担、
私の分は自己負担です。



…というわけで、
日本に帰省した時や何かあった際、
日本で繋がる電話番号を持っておきたかったので
SIMフリーのiPhone11を購入しました。



機種は手に入った!
あとは通信会社をどうするか!


その時はワイモバイルを契約しており、
私は月2980円、
旦那さんは通話料定額付きで3980円くらいでした。
二人で6960円ほど。



日本に帰るのは年1回程。
それを考えると今のままでは費用が嵩む。



できれば一人あたり2000円以下に抑えたい!
という事で再びGoogle先生に聞いてみました。
そしてLINEモバイル発見をしたわけです。





契約した料金プラン

旦那;コミュニケーションフリー
   音声通話SIM 3GB(旧プラン)
   1690円/月

私;LINEデータフリー
  音声通話SIM 3GB (新プラン)
  1480円/月



2台で3,170円になります
ワイモバイルの半額以下!!



旧プランは少し高いですが、
InstagramやTwitter、LINE、Facebookのデータ通信量がゼロというもの。
SNSをよくやる人には旧プランの方がお得でしたね…。
※現在、旧プランの新規申し込みはできません



一方の私の方は、
LINEを使う時だけデータ通信量がかからないというもの。


ただし、スタンプの購入やLINE NEWSの記事閲覧などは
対象外
らしいです。


インスタやTwitterもデータフリーが良い!
という場合はSIM代+480円がかかります。
3GBの音声通話SIMの場合は1960円。


旧プランの方がお得なんですよね



でも、Wi-Fi環境のあるところならデータ消費はしないので
LINEデータフリーの1480円だけで十分だと個人的には思います
私も日本のいた時、出先でインスタを見たりしたけど、
そこまで消費は激しくなかったです。
よく使った日で、50MBくらいでした。



それから使い切れなかったデータ容量は
翌月以降に繰り越せます



私は先月の繰越分が2890MBあって、
今月使えるデータ容量は5962MBに増えました



お得な家族回線

2人同時に申し込みはせず、
まず主契約の旦那さんから申し込みをしました。



SIM申し込みの際、事務手数料3000円が取られます。
それとSIM発行で440円。


家族回線で申し込むと、
2台目は事務手数料の3000円がかかりません
かかるのはSIM発行代の440円だけ!



さらに現在キャンペーン中なので、
私だけ2ヶ月0円になりました
初月の支払いは440円だけ♩



家族で乗り換える場合は、
まず主契約者だけ申し込みをし、
SIMが届いて設定完了したら2台目以降を申し込む
と、
無駄なお金がかかりません




申し込みは簡単でした!


ネットからの申し込みは初めてでした。


ちゃんとできるか不安〜!!



でしたが、拍子抜けするくらい簡単でした。
個人情報の入力でSIM申し込みは完了。



SIMが届いてからは
同封されていたスタートガイドに沿って設定するだけ
10分くらいで完了、電話も無事につながりました




格安スマホに乗り換える時の注意点

①大手キャリアから端末を購入している場合は、
 SIMロック解除手続きをする。

…SIMロック解除しないと手持ちの端末が使えません。
 買い換える場合はSIMフリーの端末を購入しておくとラクです。
 私はApple正規店でSIMフリーのiPhone11を購入しました
 

②MNP番号を事前に取得しておく。

…LINEモバイルへ申し込みする際、
 MNP番号を入力するので事前に取得する必要があります。
 有効期限が10日以上残っている番号じゃないと申し込めないので
 申し込みの直前に取得しておくと良いと思います
 取得方法は該当する番号に電話して
 音声ガイダンスに沿って進むだけ。
 メモのご用意を忘れずに





LINEモバイルの通信速度


日本での使用期間が1週間ほどだったので
信憑性は薄いかもしれませんが…



私は全く問題ありませんでした。



通話も問題なかったし、
外でネットを開いてもサクサク動きましたよ


動画は見ていないので分かりませんが、
Instagramも問題なく読み込めていました




年間の固定費削減;4万円

ワイモバイル契約時よりも月3,790円の固定費削減ができました。



年間で45,480円の固定費削減



格安スマホ→格安スマホでもだいぶ削れました



削減するポイントはやはり、
契約するデータ容量を抑える
に尽きます。



我が家も9GB→3GBに減らしました。
海外転勤もありますが、
そもそも9GBも使っていませんでした。
家にWi-Fiあるし…。



契約プランを見直すだけでも
固定費は削減できると思うので、オススメです



長くなってしまいましたが、
最後まで読んで頂きありがとうございました


           \  follow me  /

▽暮らしとお金について更新しています
      Instagram

▽朝活ネタが多いです


▽サンキュ!STYLEライターとしても活動中です
 


▽ポチッと押していただけると励みになります

人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

























 
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは



外出してアパートに戻る時、
入り口で体温チェックされるのに毎回ドキドキしています
どこ行くにも額に体温計当てられる。



差別的な態度を取られたことはありませんが、
水際対策が入念になっているのは確か。
不要不急の外出は避けたいです。



というわけで、
今週の平日はたぶん一歩も外に出ませんw



移動は基本的に車移動で、
家庭用のドライバーさんには
毎日スタンバイしてもらっています。



毎日、車の鍵の受け渡しをしているのですが
ドライバーさんからは「ノースケジュール?」とよく聞かれますw
私が「ノースケジュール!」と言うと、
笑って「OK!」と言ってくれますw
優しい人です。
スケジュールなくても大丈夫!と、
Google翻訳を使って話してくれました



車を使わなくてもドライバーさんのお給料は発生するそうなので
そこは良いけど、まぁ暇ですよねw



そんな引きこもり生活を送っています。
日本にいた時も引きこもりだったので
ストレスは感じていませんw




そんな我が家の先週の家計簿を



▽前回の家計簿はこちら




前回の反省を踏まえて…
それでは早速





食費 5,300円


前回が12,067円だったので
半分以下になりました。
良かった…。



日本人向けスーパーでは
キャベツやトウモロコシ、ミニトマトなんかが安かったです。
ミニトマトが激安でした


FullSizeRender


使いかけですが、当初はパンパンに入っていました。
これで81円くらい
状態も良くて美味しいです



それから前回の記事でビールが317円と書きましたが
あれ2本分の値段でしたごめんなさい…。
訂正しておきます。
正しくは、一本159円くらい。日本のビールより安い



でも安いとついつい買ってしまうのがね…。
それにビンタンは糖質が高いらしいので気をつけないと



炭酸水も見つけました〜!


FullSizeRender



これは貰い物なのですが、
スーパーでも安く手に入ります。



グランドラッキーという激安スーパーを教えてもらいました
日用品や飲み物なんかのまとめ買いに良さそうです



でも安い分、めっちゃ混む。
レジも40分は並びました…。
毎週は行きたくない感じ。



生鮮食品は日本人向けスーパー、
それ以外は安い所で買おうと思います。





日用品費 2,142円

トイレットペーパーやティッシュペーパー、
生理用品のストックなどを購入しました。



持参した洗濯洗剤が無くなりそうなので、
現地版のアタックを購入してみました。


FullSizeRender


ボトルが259円、詰め替えが131円くらい。
たぶん柔軟剤入り。←
香りはキツいですが、問題なく使えました



あと海外版のワンプッシュで蚊がいなくなるスプレーも購入。
私は滅多に刺されないのですが、
旦那さんはめちゃくちゃ刺されてるので…
デング熱の恐怖に怯えています。



実は先週も買ったのですが
毎日、朝晩使っていたら1週間で無くなりました←
容量少なすぎて驚愕。
これが海外クオリティなのでしょうか…。
今度は容量の大きいタイプを購入してみました。
さて、どのくらい持つのかな。




その他 1,474円


家庭車のガソリン代 1,474円



ガソリン代やチップ、出掛けた時の駐車場代は自己負担です。



インドネシアはチップの文化は無いそうなのですが
駐車場で誘導してくれたりするとお礼に渡す事があるそう。
渡しても断られる事もあります。
チップは20円〜37円くらいが相場らしい。



防災積立 200円

自然災害が多いようなので、
備蓄品の購入用に積立中です


昨日は夜に天気が急変して雷がゴロゴロ鳴り、
どこかに落ちたような音が2回聞こえました


停電対策もしないといけません。




貯金額 684円


ギリギリですが、なんとかプラスでした



暮らしに必要なものがまだ足りないので
しばらく出費は嵩みそうですが、
生活基盤を整えないと始まりません



私の優先順位は
健康が第一、その次が暮らしやすい環境づくりで
その後がやりくり



無駄使いせず、必要なものは買う!



今週も乗り切れるように頑張ります




ここまで読んでいただき、
ありがとうございました♩


           \  follow me  /

▽暮らしとお金について更新しています
      Instagram

▽朝活ネタが多いです


▽サンキュ!STYLEライターとしても活動中です
 


▽ポチッと押していただけると励みになります

人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村


















































 
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは


ジャカルタへ引越しする前に、
スマホ代節約のためワイモバイルからLINEモバイルへ乗り換えました。


FullSizeRender

ちょうどキャンペーン中で、2ヶ月間0円



旦那さんはキャンペーン前に申し込んだので
無料は私だけですが
2ヶ月無料なのは有難いです



SIMフリーのiPhone11をアップルストア直営店で購入し、
LINEモバイルはSIMだけネットで申し込みました


ワイモバイルの時はショップへ行って全て手続きをしてもらったので
自分達で全部手続きをするのは初でした! 


当初は楽天モバイルに乗り換える予定だったのですが、
ショップへ行き、話を聞いていると微妙だったので
口コミも良く、料金も安いLINEモバイルに切り替えました


今回は、
【なぜ楽天がNGだったのか? 】
について書きたいと思います




料金プランは結構良かった!

楽天会員であれば月々1,480円!
※データ容量は2GB



ただし、これは1年間のみ。
2年目からは2,980円と、1,500円アップ。



でも2年縛りではないので、
1年間だけ使うのも有り




楽天ポイントが貯まるし使えるので、
ポイント次第ではタダになるかも?!
 楽天経済圏の方にはお得です



通話は10分かけ放題!
私はほとんど電話をかけないので
10分無料で事足ります



国際電話はできないと思うので、
日本に一時帰国した時用!って感じ。



当月内に余ったデータ容量が繰り越せるのも魅力でした


ジャカルタの家でも日本の実家でもWi-Fi使うし
データ通信はほとんど使わないので。
もしもの時用に繰り越せるのは良いですよね



万が一、高速データ通信を使い切っても
最大1Mbpsデータ使い放題。
速度制限かかっても快適に使えるらしいです。




という感じで、
料金とサービス内容を見ると
結構コスパは良いなぁという印象でした





楽天モバイルにしなかった理由


旦那さんも私もネットで調べた時点では
楽天モバイルに乗り換える気満々でした



しかし、
ショップへ行き説明を聞いて、乗り換えを辞めました。




それは…
楽天回線への移行が
完全にできていないから。



もうすぐ楽天回線が開通するそうですが、
私達が行った時点ではドコモ回線とau回線を使っている状態。



さらに自社回線になった時に
手持ちのSIMがそのまま使えるか否か
分からないとの説明を受けました



日本に一時帰国するのは年末年始の予定です。
手続き方法も国内の実家にSIMを郵送できるのか、
お店に行かないといけないのか
分からないとのこと…。



とにかく
【現時点では分からない】
を連発されました



海外へ行く身としてはなんだか不安
という事で辞めました。



楽天の新料金プランは、

通話もデータ通信も使い放題!
先着300万名は0円!!

との事でお得そうに見えますが、
よく見るとエリアが限定されていたり
iPhoneが使えなかったりと
ちょっと不便そう…



でも逆に言えば、
活動範囲がエリア内で端末にこだわりがない人なら
かなりお得に使えるという事ですよね




格安スマホは沢山あって迷う…

調べてみると、格安スマホって沢山ありますね…!!


私もどれが良いか最初は全く分からず、
シンプルに【ワイモバイルより安いところ】で探しました



ワイモバイルは、
おうち光セット割適用で2,480円でした。



データ容量は少なくて良いから毎月の料金が2,000円以下!
で探しました。


ワイモバイルは9GBを契約していましたが、
全然使わなかったので。


そして出てきた、楽天モバイルとLINEモバイル。


楽天モバイルの良いところは
ショップが多いところ!



LINEモバイルショップはウチの周りにはありませんでした。



事あるごとににショップに行ってたので
ちゃんと手続きできるか不安でしたが、
びっくりする程簡単でした



使える端末の制限もありませんし、
iPhoneユーザーの自分にとっては
LINEモバイルに乗り換えて良かったなぁと思っています



LINEモバイルについてはまた別で書こうと思います



ここまで読んで頂き、
ありがとうございました♩



           \  follow me  /

▽暮らしとお金について更新しています
      Instagram

▽朝活ネタが多いです


▽サンキュ!STYLEライターとしても活動中です
 


▽ポチッと押していただけると励みになります

人気ブログランキング

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村



















 

このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ