こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



現在、日本へ帰省中!
2週間の自主隔離を終えて
晴れて自由の身となりました



日本で過ごすのも残りわずかとなりました
あっという間〜!
戻りたくなーい !!
というのが本音です(ρ゚∩゚)



そんな複雑な心境の中、
今回の帰省でのメインイベントがやってきました。
健康診断。



体重が1kg増、
ウエスト周りが想定より4cmも太くて
身体を引き締めなきゃ…
という危機感を感じつつ



視力が0.5→0.3に落ちてて
予想通りでしたが
ベコっと凹みました。



そして最後、
胃のレントゲン検査!!
バリウム飲みました(((( ;゚д゚)))



ここから若干の下品な話題が混ざりますので
お食事中や、お食事直前の閲覧はオススメしません




















最初の炭酸を飲むやつは、
最初レモン風味で美味しいやつ
と思ったら最後の方、
めちゃくちゃ胃液の味がして。



バリウムも検査技師さんは
「缶コーヒー1本くらいの量です」
なんて言ってたけど
体感では350mlくらいあった。
あまりにも飲めなさすぎて
飲むのは半分でも良いと言ってくれたので
お言葉に甘えました。



噂によると、
機械に乗ってぐるぐる回転する
と聞いていたので
三半規管の弱い私はもの すごく不安でしたが
自分が回転するタイプでした。



右回りに回って〜
うつ伏せになって〜
右斜め上向いて〜



なんとか無事に終わって
下剤を飲んで終了!
下剤は刺激の強いものではなく、
便を柔らかくする目的のもので
緩やかな効き目でした。



食後1時間以内にはバリウムらしきものが
出てきて一安心( ´ ▽ ` )
当日は一回しかお通じが来なくて
不安だったので夜にもう一回、
下剤を飲みました。



翌日はそのせいで
お腹がちょっと緩くなりました←
バリウムが完全に排出されたかって、
素人では分からないよね…(´・ω・`)
でも半分しか飲んでないから
そこまで心配しなくて良いのかもしれないけど('д` ;)



下剤を飲んだこともあって
お腹周りがスッキリ。
この状態で体重とウエスト周りが測れたら…
と思ってしまうのが乙女心ですよね。




以上、
私のバリウム体験記でした。
節約も何も関係ない話を
最後まで読んでくださり、
ありがとうございます




▽ポチッとクリックで応援お願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外二人暮らしへ
にほんブログ村




▽励みになるので読者登録してもらえると嬉しいです!