こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



今日はちょっとだけコロナのお話を。



ワクチン接種がインドネシアでも進んでいて、
コロナの収束が見えてきた!?
と思っていましたが、
全然収まるどころか
セカンドインパクトが
起きてます。




日本の駐在員も続々と緊急帰国しているようで、
我が家も近いうちに帰国することになりました。



まずは家族から先に帰すとかなんとかで、
さっき旦那さんから電話で
「荷造りしといて」と言われました( ・Д・)



なんでも、
インドネシアの病院はパンクしているそうで
コロナに感染しても
重症でない限りは入院不可。
薬さえも処方してもらえないそう。



それは日本人だろうと
お金持ちだろうと関係なく。
入院できないし薬の処方をしてくれない。



例え軽症でも
薬をもらえないのは
相当きついですよね(´・ω・`)



緊急事態宣言も強化されて、
夜間の都市間移動禁止や
店内飲食禁止になったり、
ジャカルタのオフィスでは
100%在宅勤務が義務づけられたりと
一年前より規制が厳しいです。



最近のインドネシアは
毎日の新規感染者数が2万人超え。
人口が多い国だからというのもありますが、
他人事ではない状況というか、
感染する確率が
日に日に高くなっていくのは
本当に怖い(≡ω≡.)



薬がもらえないから
感染したら自力で治すしかないのか?
もし二人とも感染したら
食料の調達とかどうすればいいの( ̄▽ ̄;)!?
とかね、具体的なことを色々考えちゃいます。



私は家に引きこもっているので
感染リスクは限りなく低いけど、
旦那さんはオフィスがジャカルタではないし
仕事柄、会社に出勤しないといけないので
毎日すごく心配です(´・ω・`)



今週になってから
私だけ帰国させるという話に
なっていたそうですが、
旦那さんも日本へ一時帰国できるのは
ありがたいというか、
ホッとしました。



本当は二人一緒に帰国したいのですが、
そこは難しいようで(´・ω・`)



この1年間、
なんとか感染せずに来れたので
今回もなんとかなるっしょ!
と楽観的に思っていたけど、
想像以上に緊迫している状況です。



医療崩壊しているというのがねぇ(´・ω・`)



日本もインドネシアほどではないと思うけど、
これからオリンピックもあるし、
これ以上感染拡大しないで欲しいですね。



皆さんもどうかご安全に!



ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外二人暮らしへ
にほんブログ村





▽サンキュ!STYLEも更新中