こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



前回の記事にもチラッと書きましたが、
日本帰国後、無事に2週間待機が終わり
晴れて自由の身となりました〜( ´ ▽ ` )♡



とはいえ、
日本も全国的に感染者が増えていて
気が抜けない状況ですね。



待機期間が明けて、
本屋さんをチラッと覗きに
行ったのですが、
人が多くてビビりました:(;゙゚'ω゚'):



FullSizeRender

お目当ての文庫フェアの冊子をゲット。
読みたい本が増殖中! 



せっかくの東京生活ですが、
こんな状況なので家で大人しくしておきます。
今夏も読書が捗りそうだわぁ( ´ ▽ ` )b
あとオリンピックのテレビ観戦。



そんなわけで、
2週間待機をざざっと
簡単に振り返ろうと思います(`・ω・´) 




2週間待機中、
義務付けられていること

・毎日検温
・「MY SOS」というアプリで健康状態入力
・同アプリから毎日2回、
 時間帯はランダムで現在地確認がくる。
 →アプリ内のボタンを押すだけで完了
・同アプリから毎日1回、
 時間帯はランダムでビデオ通話がくる。
 →現在地確認と健康状態確認のため
  家の中と自分の顔を写す必要あり



ビデオ通話は2種類あって、
AIによる自動着信と、
オペレーターからの着信。



オペレーターからの着信は
10日間隔離が終わった翌日から
毎日着信がありました。
簡単な質問に淡々と答えるだけ。



AIからは2週間待機中、
毎日着信が来ます。
これは自分の顔と部屋の背景を
20秒間映すだけ。
時間が来たら勝手に電話が切られます。



オペレーター着信は
夕方からが多いのですが、
一回だけ午前中に掛かってきたことがあって
その時、暑くて
ほぼ半裸状態でw
急いで着替えて出るということが
ありました( ̄◇ ̄;)w



常にスマホを気にしていなきゃいけないのも
地味にストレスでしたね。



この水際対策もワクチン接種が広がったら
もう少し緩和されるのでしょうか。



というか、
前回の時よりも
監視の目が厳しくなっているような( ̄▽ ̄;)!!
規則を守らない人がいたのか、
オリンピックシーズンだからなのか
分かりませんが、
これ以上厳しくならないことを祈ります。



ではでは、
ここまで読んでいただき
ありがとうございました




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外二人暮らしへ
にほんブログ村




▽サンキュ!STYLEも更新中







▽読者登録お待ちしております!