浪費家だった頃、
安かったりポイント2倍だったりすると
すぐカゴに入れてしまうタイプでした。



節約を始めてからは
図書館で横山光昭さんの本を
片っぱしから読んで
貯金脳を鍛えました。




▽特に影響を受けた本2冊▽









「ラテマネー」という言葉を知ったのも
この時期です。



私はこのラテマネーについて
しつこい程、考えました。



カフェ代じゃなくても、
普段の買い物で「これは無駄だった」
と思う支出を記録して
毎月合計額を出していました。



無駄にお金をどれくらい使っているのか?
見える化するだけで
意識が変わっていきました。



例えば1回の買い物で無駄な支出が500円だとすると、
それを週3回繰り返していたら1,500円。
1ヶ月繰り返すと6,000円、
1年間だと72,000円も無駄遣いしていることに。



72,000円あれば色々できます。
ディズニー行ったり
焼肉行ったり
鰻食べたり
お寿司食べたり。←食べ物ばっかり



要らない特売品を買うより
お寿司食べたい。

無駄遣いやめよう



というシンプルすぎる結論に至りました(・∀・)b



こういう考え方を癖付けするだけで、
特売やポイント2倍という
謳い文句に惑わされなくなりました。



無駄遣いしてしまった…
と思ったら、
その支出は記録して集計してみる。



集計結果は
結構な心理的ダメージになりますが、
自分への戒めにもなって
意識が変わります。
無意識にお金を使っちゃうタイプの
私にとっては効果は抜群でした(`・ω・´)



ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村




▽読者登録もお待ちしております!