来月から
親戚の空き家(マンション)に
住むことになりました。



しかし、そこは
ハイレベルな汚部屋でした…
というのが前回のお話。









それで昨日、
リサイクル業者に
買取査定をしてもらったのですが。



結果からいうと
全然見て
もらえなかった。



ホームページには
遺品整理大歓迎!
家中のものを査定します!
と買いてあったのに。



予約した時にも
「遺品整理なのですが」
と伝えたのに、
査定にきた人が
お兄さん一人/(^o^)\



ぱぁーっと眺めていき、
「このへんのものは厳しいですねぇ」
を連発。



アクセサリーやおもちゃなどの
細かいものはスマホで買取可能かを
写真を撮って確認していましたが
全て買取不可でした。



最終的には
「エレクトーンは値段はつかないけど
 タダで引き取れる」
と言われ、
父がそれで良いと言ったので
引き渡しました。



最後の方で、
「自分たちで捨てられるものから
 捨てていくと良いですよ」
と、誰でもわかるようなことを
アドバイスされ、
彼は去っていきましたw



適当な査定態度に
イライラが止まらなかったので(*`Д')
そのあとすぐに
遺品整理専門の業者をネットで検索して
CMや広告を出している
大きなところに
買取査定を電話予約。



故人との続柄を聞かれたり、
退去日などはあるかについて
詳しく聞かれました。



どんなものがあるのか
ざっと説明したら
「かなり量が多そうなので、
 査定に4〜5時間かかります」
と言われました。



さっきの業者は
滞在時間30分
でしたよ/(^o^)\



最初から遺品整理専門の
業者に頼めばよかった…
と激しく後悔しました。



でも
なんでも買取はしてくれないようで、
高価なものやブランド品しか
買取してくれないようです(´・ω・`)
期待薄…



それでも
査定してもらわないと
わからないし、
無料査定だし!
ダメ元でお願いしました。



あと提携している
産廃業者も来て
無料で見積してくれるそうですが、
多分廃棄は頼みません
と先方には伝えてあります。
ソンナオカネナイヨ(・3・)



粗大ゴミ料くらいには
なると良いなぁ
と思っていたのですが、
現実は厳しいですね。



使わない物を保管しておいても
良いことはない
ということを痛感しています。



ものは溜め込まないのが一番。
大型のものなら
捨てるのに
お金がかかりますし。



物が多い場所に
住むのには抵抗がありますが、
あくまでも仮住まい。
住んでも
せいぜい半年くらいなので
割り切って住むしかないのかなぁ。



もちろん、
一般ゴミで捨てられるものは
どんどん捨てますが。



あとは古本が大量にあるので、
古本の買取業者に査定してもらったり
スポット的に査定してもらおうかと。




FullSizeRender

△これでも片付いた方なのです…




特にリビングの本棚は
地震の時に倒れてきたら怖いので、
なんとかしたい。



お金は払えても
自治体に出す粗大ゴミ代くらいしか
払えないので、
自分たちで運び出すしかありません。



思うように一般ゴミも出せないし
道のりは長そうですが、
自分の居住スペースだけでも
スッキリさせたいので
あともう少し頑張ります。



ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村




▽読者登録もお待ちしております!





▽サンキュ!STYLEでも書いています