IMG_9838




昨日は天気が良かったのに、
今日は生憎の空模様。



私は家に引きこもって
本を読んだり、
TVerでドラマを観たりと
引きこもりライフを
満喫しております( ´ ▽ ` )笑



今期観ているドラマは、
・元彼の遺言状
・メンタル強め女子 白川さん
・やんごとなき一族
・家政夫のミタゾノ
です。

結構観てる♪(´ε` )



シリアスなものよりも
笑えてクセが強いドラマが好きなので、
今期は私的にヒットです(笑)



特にやんごとなき一族は
昼ドラっぽくて好きw
真剣にお芝居しているのに
なぜか笑えるやつ。



前置きが長くなりましたが、
ここからが本題。




両親の口癖は子供にもうつる


私の両親は
お金のことでよく喧嘩していました。



お母さんはお父さんに向かって
「安月給」と言っていたし(・・;)



子供の前でも平気で
「お金がない」と言っていました。



おねだりしても、
「お金がない」で片付けられていたな。



私も結婚した当初、
やりくりが上手くいかないとすぐに
「お金がない」って
旦那さんに言っていました。



軽々しく言っていた
「お金がない」という一言。



言霊パワーなのか、
本当にお金がなくなるんですよね。



私の場合は
単に浪費していただけですが。
母も結構な浪費家だったので、
本当にお金がない状況を生み出していた。



「これしかない」じゃなくて、
「これで十分」と思えるようになったのは
つい最近です。



お金の話をするときは
ネガティブな言葉ではなく、
ポジティブな言葉を使う。



例えば我が家は
お金を貯めてお泊りディズニーや
ハワイ旅行に行くのを楽しみに
貯金に励んでいます。
(もちろん将来に備えるお金も貯めていますが)



なので、
お金の話をする時は
楽しく話せるようになりました。



「お金がない」と言っていたころは
お金の話をすると
ピリピリした雰囲気になってしまって、
旦那さんが話し合うのを
嫌がるようになりました。



「お金がない」って言うのを
やめただけでも
気持ちが変わったというか、
「足りない」っていう感覚から
抜け出せた気がします。



そうして、
「小さく暮らす」
「生活水準を上げない暮らし」
にたどり着きました。



たぶん「お金がない」って
ずっと思っていたら
今のような暮らし方は不安で
できていないと思います。



人は不安だと誤った判断を下しがち。
それは不安に脳が支配されているから、
思考力が低下するそうです。



「お金がない」って言っている時ほど
浪費してしまうのは
そのためだったんだなぁと
振り返ってみて思います。



不安だから、
ものを買って満たそうとする
安心したくて何かを買う
そういう考えに自然となっていました。



これから色んなお金の壁が
待ち構えていますが、
できるだけ前向きに
乗り越えられていけたら良いなと
思います(`・ω・´)




本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村




▽読者登録お待ちしております!





▽サンキュ!NEWSで記事を書かせていただきました。こちらも合わせてよろしくお願いします!




▽インスタ
79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0





▽Twitter