密かに「セミリタイア」が気になっている私。



旦那さんの海外転勤に伴い
専業主婦になりましたが
旦那さんの収入に頼るのではなくて、
自分の資産を作って
経済的自立を目指したいと考えています。



離婚したいとか、
そういうわけではないですw




専業主婦も自分には合っているなぁと
思うこの頃ですが、
働くこと自体は嫌いではないし
今後のことを考えると
数年後にはまたパートでゆるく働きたい。



せっかく登録販売者の資格を取ったので、
登録販売者として働いてみたいなぁと。




▽合格体験記はこちら





フルタイムでガツガツ働くのは
体力のない私にはしんどい。



けど、
社会とのつながりは持ちたいなぁ
と思うのです。



さらに
自分の貯金で
積立NISAを始めましたが、
今後もどんどん投資資金を作って
資産形成を進めたい!




▽ど初心者の注文銘柄





そんな私にぴったりだった本が
「ゆるFIRE」







流行りの意識高い系FIRE本は
タイトルを読んだだけで
お腹いっぱいになってしまいますが、
こちらの本は「意識低い系FIRE本」。



ゆるく働きながら、
気ままなリタイア生活を送っている
著者のちーさん。



ちーさんは夫婦二人暮らしですが、
旦那さんとは完全に夫婦別財布だそうです。



旦那さんはFIREに興味はないため、
妻だけFIREしている状態。



我が家も今のところ
旦那さんは早期退職したいわけではなさそうなので、
私だけセミリタイアをして
暮らせたらいいなと思っています。




夫婦二人でゆるFIRE(セミリタイア)は可能か?


本書は一人暮らしの場合の
資金例が主ですが、
夫婦でももちろん可能であると述べられています。



ただし、
夫婦で同じだけ貯蓄ができる状態でないと難しいですね。
(本文より引用) 
とのこと。



我が家の場合は
旦那さんは独身時代から
しっかり貯金しているタイプなので
今後旦那さんが早期退職をしたい
となっても大丈夫かなと思います。



でも、
旦那さん名義でも
早めに資産運用はしておいた方が
安心だなと思いました(`・ω・´)



ゆるFIREの資金を貯めるには
それなりの年月が必要なので。



日本へ本帰国となったら
iDeCoとつみたてNISAをやってもらおうかな。




子供がいてもゆるFIREは可能か?


夫婦二人なら
実現できそうなゆるFIREですが、
養育費と教育費がそれなりにかかる
子供がいてもできるのか?




一つの指標としてご紹介すると、養育費と教育費合わせて子ども一人あたり平均3000万円かかると言われています。ただしそのうち助成金や税金の優遇などを加味すると、実費としてかかるのは2000万円程度のため、目安として一人あたり養育費に1000万円、教育費に1000万円の合計2000万円と見ています。

このように、子どもがいる場合は一気に難易度が上がるような気がしますが、夫婦二人で協力してあともう少し収入を上げる、または生活費を下げることで月5万円貯蓄を増やすことができれば、年間60万円を投資に上乗せすることができます。
(本文より引用) 




ハードルは上がりますが、
無理ではない
というのが本書の結論です。



子供の人数にもよりますが、
早いうちから
資産運用で資産を増やしていき
小さく暮らして支出を抑えれば
できなくはないかな?



習い事や塾代など
子供にかけるお金は
かけようと思えば
いくらでもかけられますが、
ゆるFIREを目指している身としては
子供の意見を尊重しつつ
的を絞っていきたいなぁ…
と思います。




資産形成の基礎から応用まで幅広く学べる一冊



私は投資やお金に関する本は
それなりに読んでいるので、
本書の序盤は既に知っていることでしたが、
タイプ別の資金例や
具体的な資産形成の方法が
知れたので、
総じて勉強になりました( ^^ )



イラストも多いので
分かりやすいし、
セミリタイアに興味ある方に
オススメの一冊です。








ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします♡
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村




▽読者登録お待ちしております!





▽サンキュ!NEWSで記事を書かせていただきました。
 こちらも合わせてよろしくお願いします!






▽インスタ

79B267BE-AB41-42A0-9BDC-0259B7721CF0




▽Twitter