今朝の新聞で読んだのですが、
最近「減築」が注目されいてるそうです。



子供が巣立った後の家や
親が住んでいた家などを
平家などのコンパクトな家に
リフォームすることを減築というそう。



家を小さくすることで
掃除の負担が減るし、
光熱費も削減できるメリットがあります。



私も昨年、
旦那さんと日本へ一時帰国した時に
都内で1ルームマンション暮らしを
1ヶ月くらいしたけど、
2人暮らしなら1ルームでも
全然平気だなと思いました。



でも
パーソナルスペースがないので、
1人になりたい時になれないのが
デメリットだなとも感じました。



我が家の場合は
旦那さんが完全リモートができない
職種なので、
日中は旦那さんが働きに出ることを
考えるとワンルームでもいけそうです。



そして、
もしも家を建てるなら
2階建か平家か。



私は断然、
平家派です(`・ω・´)



私の母方の祖母宅が
平家だったのですが、
大人になってから考えると
平家の方が何かとラクなのでは
と思います。



※ここからは
 私の個人的な見解です。
 2階建を否定しているわけでは
 ありません。



平家=高齢者向けではなくて、
子育て世代にも
平家って何かと安心だと
思うんです。



妊娠して思ったけど、
お腹が大きい状態での
階段の上り下りは怖い。



子供が自分で動けるようになったら
階段の事故が起こらないように
柵を立てるなど
手間とお金がかかります。



そして平家なら
お掃除ロボット一台で
部屋中を綺麗にしてくれる(・∀・)b



2階建てだとお掃除ロボットを
一台で回すとなると
持ち運びが必要になります。



天井や照明の埃やカビ、
隙間のお掃除など
お掃除ロボットでは行き届かない場所は
結局自分で掃除しないといけません。



子育てしながら
仕事もして、
掃除を含む家事もして…
ってなると、
体力のない自分にとっては
かなりハードモード( ´_ゝ`)



実際、
今住んでいる義実家は
2階建てで、
部屋数もリビングを除いて
合計5部屋という
かなり広いお家です。



今は全員大人で
掃除も分担できますが、
子供が小さかった頃は
お義母さんが全部掃除していたのかと
思うと相当大変だったと思います。



大きくて広いお家は
開放感があって
のびのび過ごせますが、
メンテナンスが大変。



ズボラな自分目線で見ると
デメリットの方が目立ちます。



私自身、狭い家育ちで
子供時代から1人部屋はなかったため
狭い家には耐性があります(`・ω・´)



だから、
持ち家でも賃貸でも
小さいお家が良い。



小さいお家のメリットは
掃除がラク、
光熱費や家賃も安い、
家族が自然と集まれる。



デメリットは
パーソナルスペースが持てない、
人によっては窮屈に感じる、
お客さんを泊めるのが難しい。



といったところでしょうか。



人によって向き不向きがありますが、
ズボラな私にとっては
小さい家、平家の方が魅力的です( ^ω^ )




ではでは、
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。




▽読んだよ!の印にポチッとお願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村



にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村




▽読者登録お待ちしております