こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



私事ですが、
誕生日を迎えて33歳になりましたヾ(´ω`=´ω`)ノ 


FullSizeRender


旦那さんがちびトマトでケーキを予約してくれました
ガトーショコラ!
相変わらずここのケーキは美味しいです( ´ ▽ ` )



FullSizeRender


秘蔵のエビスも飲みました。
こっちでは買えないので貴重な存在。
定額給付金代わりにもらった中の一つです(・∀・)



夕飯はルーを使ってハヤシライスを作りました( ^ω^ )
お肉は奮発して牛肉を購入♡
スライド貯金ボーナスから出しました(・∀・)b
豚肉でも十分美味しいけど、
牛肉だとより一層美味しいですね



以上、
ささやかな誕生日を祝いでした





アラフォーまでに身につけたいこと

それで
ここからが本題なんですけど←!!



ここ数ヶ月間、
もうあと2年でアラフォーかぁ…
とよく思うようになりまして。



アラフォーまでに身につけたいこと
について考えたので、
ここで発表して決意を固めたいと思います(`・ω・´)



と言っても
そんなに大したことではありませんが(^^;;



アラフォーまでに身につけたいこと…
それは、
綺麗な
言葉遣いと仕草



具体的にどうするかというと、
本を読んで実践するだけ
なのですが(*´ェ`*)



年末からちょっとずつ
マナーの本や言葉遣いに関する
実用書を読んで勉強しています。



美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法
吉田裕子
かんき出版
2015-01-09





この本曰く、
普段から意識して使わないと
いざという場面で
自分の言葉として話せない…
というようなことが書いてありました。
当たり前のようですが、
ここが難しい。



でも、
丁寧な言葉って
言わされてる感がある人と
そうでない人っていますよね。



例えば結婚式場のスタッフの方は
違和感なく丁寧な言葉を
スラスラーっと言える人が多い気がする。


この本全ての言葉を
実生活で使えと言われたら
正直難しいですが、
要所要所で取り入れて行けたらな
と思います(`・ω・´)



お久しぶりです→ご無沙汰しております
にするとか、
簡単にできることから始めようと思います( ´ ▽ ` )



淑女に見える気品のルール (加藤ゑみ子の上質な暮らしシリーズ)
加藤ゑみ子
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2014-01-24




今年の初めに読んだ本。
これは仕草や姿勢、態度など
気品ある女性になるための指南書
といった感じ。



こっちは日常生活で取り入れていかないと
中々身に付かないので、
歩き方とか姿勢、目線など
気をつけるようになりました(`・ω・´)



私は視線をすぐ逸らしたり
下を向きがちなので
視線はまっすぐ、
肩甲骨に天使の羽があると思って
背筋を伸ばすなど
基本をしっかり身につけたいです。



あと相手の話を聞くときも
私の場合、めちゃくちゃ頷くんです
聞いてますよアピールがすごい。



それを卒業して、ゆっくり頷いて
落ち着きのある動作に変えていきたいです。



言葉遣いは取り合えず
「マジでさ〜」とか言わない
普段からトイレではなく、
お化粧室と言うのを習慣にする。



アラフォーまであと2年あるので、
マナー本を定期的に読んで
実践するを繰り返して
綺麗な言葉遣いと仕草のできる
大人になるのが目標です(`・ω・´)



ではでは、
ここまで読んでいただき
ありがとうございました