こんにちは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



昨日はバレンタインデーでしたね
普段はほとんど作らないお菓子作りを
この時期はちょっと頑張っています 



それから、
バレンタインチョコの材料を調達しに
スーパーへ行ったのですが、
全くバレンタイン感がなくて



日本のスーパーやデパートなんかは
この時期バレンタイン一色ですよね。
色んな限定チョコを眺めるのが好きなので
残念でした(´・ω・`)



で、調べてみたら
そもそもバレンタインに女性から男性へ
チョコを渡すという風習があるのは、
日本と韓国だけ
なんだとか 



そういえば、
日本のバレンタインチョコを浸透させたのは
メリーチョコレートだとテレビで放送していたな。
韓国はお口の恋人の影響でしょうか( ´ ▽ ` )



伊勢丹でやっている「サロン・デュ・ショコラ」とかで
ヨーロッパのチョコがバレンタインの時期に出回るから、
てっきりヨーロッパでもチョコを渡す文化があるのかと
思ったら、そうでもないようです。



ヨーロッパでも国によってはバラバラで、
フランスではグリーティングカードに
感謝の気持ちを書いて恋人同士で交換し合う、
というのが一般的なようです



イギリスは男性が女性に一輪のバラを渡したり
料理を振る舞うとか、至れり尽くせり



こういうバレンタインも素敵ですね



インドネシアはというと
男性から女性へプレゼントを渡す
というのが一般的なようです。



調べてみると、
若者がアルコールや麻薬を乱用したり
コンドームがバカ売れしたりと、
不健全なイベントと化しているとか、いないとか。


地域によっては
バレンタインを禁止する所もあるそうです。
そもそもバレンタインは
キリスト教のイベントだから、
異教徒のイベントに参加するな!
という人もいるとか、いないとか。
※インドネシアは9割がイスラム教徒



ネットで軽く調べた程度なので
本当か否かはわかりませんが、
色々あるんですね。




今年もガトーショコラを作りました。

毎年ガトーショコラを作っている気がする。
簡単なんだけど手が込んで見えるというね


いつもは山本ゆりさんの電子レンジレシピでしたが、
今年は浮気して、はるあんちゃんのレシピで
作りました






カップケーキ型を使ったので
湯煎焼きはしていませんが、
めちゃくちゃ濃厚なガトーショコラになりました



IMG_7464


材料はパパイヤで調達。
板チョコとバターはちょっと良いやつ。


Monggoのチョコは高いけどおいしい!!
食べても肌荒れしない!←安いチョコ食べたら荒れたので。
パッケージも可愛いので、
お土産にも人気なんだとか。



FullSizeRender


泡立て器を買うのをすっかり忘れて、
ゴムベラも古いから年末に捨ててしまい。


しゃもじで混ぜました。



なんとか混ざった気がするので、
型に流し入れてオーブンで焼成。


FullSizeRender


焼く前に急に分離
するという(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
お汁粉みたいになって焦りましたΣ(・ω・ノ)ノ
失敗の予感…



IMG_7467


焼き上がってしばらくしたら
なんか良い感じになりました(*´∇`*)



ちなみに湯煎焼きができなかったので、
「180℃で30分、追加5分で焼けた」
というコメントがあったのでその通りにして
ばっちり焼けました



IMG_7472


型から外したら周りがバターの油脂?で
まだら模様だったので、
ナイフで削ぎ落としました(・∀・)b


FullSizeRender



中にも若干白い部分あったけどw
なんとか美味しく作れました(・∀・)b



今回の反省;
泡立て器は
必要だから買おう。
ゴムベラはしゃもじでいけそうだったので保留。



泡立て器でしっかり混ぜれば分離しないと思うので、
手順と分量をちゃんと守って作りましょう( ´ ▽ ` )←お前がな



それにしても、
はるあんちゃんは天使みたいに可愛いですね



ではでは、
ここまで読んでいただき
ありがとうございました




           \  SNS・その他リンクはこちら /

▽Instagram更新しました


     


▽サンキュ!STYLE最新記事
【ズボラ主婦の洗面所のキレイキープ術】






▽ポチッと押していただけると励みになります
にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村