こんばんは
ジャカルタ駐在中の節約主婦ちぃこです



今日、無事に日本へ入国できました!
朝6時半頃に到着して、
検疫や追跡アプリの設定確認やらで
空港を出たのが9時近く…



順を追って書いていこうと思います。





スカルノハッタ空港

IMG_8042



インドネシアの玄関口、
スカルノハッタ空港。



私達のような外国人がほとんどで、
思ったより空港内には人がいました。



FullSizeRender

なぜか日本庭園w



私の乗った羽田便は乗り継ぎ客が多かった印象でした。



FullSizeRender



国際線の楽しみといえば機内食♡
夜の便だったので
夜は軽食のみ、朝ごはんは和食と洋食の二択でした。


私と旦那さんは和食に。
豆腐ハンバーグがメインで
さっぱりしていて美味しかったです( ´ ▽ ` )





羽田空港

空港に到着後、
健康カードや誓約書、
陰性証明書など必要書類の提出や
抗原検査、追跡アプリ等の設定チェックなど
色々ありました。



必要なアプリは、
・接触確認アプリ(ココア)
・OEL(健康確認アプリ)
・Googleマップ
・SkypeまたはWhatsApp



万が一、滞在中に陽性になった時、
履歴を追えるようにするのと
毎日の健康確認が目的のようです。



GoogleマップとWhatsAppは元々使っていたので
新しくインストールしたのは2つだけでした。
空港内で職員さんが設定の確認をしたり
WhatsAppとメールのテストをして完了でした。



抗原検査は唾液を採取して確認。
結果はすぐに分かって、
私も旦那さんも陰性でした。



陰性だったという証明書を貰って、
最後に入国審査と税関を通って終了ー!



2時間かかった〜(;´Д`)
でも大事なことなので仕方がないですね。



インドネシア滞在者は
自主隔離先は自分で探すことになっています。
3ヶ月前には予約してたかな。


もちろん空港からホテルへの移動は
公共交通機関の使用は禁止なので、
一時帰国者向けのハイヤーを予約して移動。




FullSizeRender




飛行機はANAだったんですけど、
スーツケースに手書きメッセージのタグが♡
細やかな気配りはさすが( ´ ▽ ` )
早く安心して旅行ができる日が来ますように。



自主隔離のホテルでは食事の用意はないので、
近くのコンビニでまとめて買ってきました。
近くにはローソン、ファミマ、セブンと
コンビニが沢山あるので
二週間乗り切れそうかな。



商品は買う物以外は手を触れない、
ソーシャルディスタンスを守る、
消毒や手洗いうがいの徹底など
基本的なことをしっかりと。



自分も周りも安心して過ごせるように
配慮して過ごそうと思います。



FullSizeRender




今日のおやつ。
セブンのどら焼きが美味すぎました( ´ ▽ ` )




ではでは!
最後まで読んでいただき
ありがとうございました




▽ポチッとクリックで応援よろしくお願いします
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外二人暮らしへ
にほんブログ村